日に日に寒さ増す、これからの時期は

甘い香りとコクのある味わいのミルクティーがほっとします。

 

 

 

 

ミルクティーにおすすめの紅茶「アッサム」

インドの代表的な産地のひとつ アッサム 。
世界最大の生産量を誇り、広大な土地で作られたアッサムは深い香り、
深い渋みとコクで ミルクティーやスパイスと一緒にチャイとしても楽しんでいただけます。

アッサムは90%が大量生産できる製法で作られたCTC(粒子状)。
ティーバッグなどのブレンド原料として使用されてます
ワンランク上のミルクティーを楽しんでもらうために
Tea Please!では受注生産をメインとして作られる オーソドックスな製法で作られた
FOPS(先端の新芽)のアッサムを使用。

ゴールデンチップをたっぷり含んだ茶葉は甘みが強く黄金色でお芋のような甘い香り。
ミルクティーとしてはもちろん、そのままストレートでもお楽しみいただけます。


ミルクティーの淹れ方 

 
リーフとポットを使っていれるミルクティーをご紹介します♪
ポイントはミルクに負けないように少し濃いめに淹れること。
茶葉の蒸らし時間をストレートティーより少し長めに蒸らすことで濃い紅茶が出来上がります。
温めておいたカップの9分目まで紅茶を注ぎ、常温に戻しておいたミルクをいれてお好みで砂糖を。
香りが際立ち、甘くまろやかな味わいになるので普段お砂糖を入れない方も
ミルクティーにはぜひお砂糖をいれてみてください。

自分好みにカスタマイズ!アレンジ色々 アッサム

ホーローのミルク鍋に、茶葉、牛乳、水と一緒にショウガやスターアニスをいれてスパイシーなチャイを楽しんだり、
ストレートで出したアッサムをバニラアイスのソースにしてアフォガードを楽しんだり。
色々アレンジできるのもアッサムのいいところ。